FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
インターナショナル・キルトウイーク大阪2006
インターナショナル・キルトウイーク大阪2006
に行ってきました


朝6時に家をでて
高速バスで大阪へ


このような全国規模の
キルト展に行くのは実は初めてなので
大阪ドームにつくのがドキドキでした


ドーム内には壁一枚ほどの
大きなキルトが
たくさん


見たこともないような
細かいパッチや
1cmに5目もあろうかというような
繊細なキルティングに
圧倒されました


一番印象的だったのは
般若心経?のキルトで
(よく写経でかくあれね)
台湾の方の作品だったと思うけど
般若心経の一字一字がいろんな色の布で
アップリケされているんです


それが圧倒的な存在感を誇っていて
こんなんもありか~
布でここまで表現できるんや
って感動しました


私はどちらかと言えば
アップリケ派と言うよりは
ピーシングによって表現したい方なんだけど
その般若心経の作品によって
アップリケの無限大の可能性を見せられた気がします


ビーズのコーナーもあって
自分の中のビーズの概念が壊れました


立体空間の表現というか 
あんな大胆なボリュームとして
ビーズのネックレスの数々を見たことなかったので


あといろんな販売のブースや問屋さんで
母親クラブの布や材料を
買いました


これは思った以上に大変というか
気をつかう 買い物だったけど
作る喜びと
作ることで伝える喜びを
一人でも多くの人に感じてもらえるように
そのお手伝いのために頑張ります


しかし、必死で目を凝らしてみたので
目がいってしまいました
しょぼしょぼです


一生に一つでも
自分が生きた証に
あんな大作を作ってみたいと思いました
集中力と継続する力に脱帽です
スポンサーサイト
【2006/03/18 22:27 】 | ハンドメイド*パッチワーク* | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
<<発達保障講演会に行ってきました | ホーム | 即席 ハンドメイド教室>>
コメント
--母親クラブ--
期待しておりやす♪
・・ウルサイの一匹いますが(^^;)
by:もものいぬ | URL | #-【2006/03/20 16:35】 [ 編集] | page top↑
--もものいぬサマ--
みんなで楽しみましょうね
5月が楽しみです
by:tete | URL | #-【2006/03/20 18:06】 [ 編集] | page top↑
--大作って--
一人で作るんじゃないんやってね。
数ヶ月前に三越のキルト展を見に行って
感激して帰ってきて
感想を話したら、
「ああいうのは数人がかりでするのよ。」って聞いて
納得したけど。

しかし
パーツを見ると「んん?」って色使いも
ぐーっと下がって全体を見ると調和が取れていて
ここを作るときにこの布を選んだのは正解か否か
ってことで迷わないのかが最大の疑問です。
(私の場合はそこで止まっちゃいそう。(笑))
by:おのり | URL | #-【2006/03/20 22:08】 [ 編集] | page top↑
--おのりサマ--
著名な先生ので
数人がかりっぽいのとか
サークルでピーシングしました
っぽいのもあって
結びつけるっていうのも 
連帯感があっていいんやけど
どう見ても手が一つっていうのも
あるんやん
そういうアウトローな作りに惹かれるンよ
(危ない?)
布の選択
いや、迷ってるでしょう
ある先生なんか
毎年 4トントラックで
布を処分してるっていうのも
聞いたことあるから
膨大な布の中から決めてる人も多いはず

たまに何かにとりつかれて
色とか選ばされてるみたいな感覚で
気が付いたら
できてるんよ とかいってる先生もいるけど
一種のトランス状態で決めていくんかな
ほんとちょっとしたものでもいつも止まってるわ


by:tete | URL | #-【2006/03/21 00:53】 [ 編集] | page top↑
----
キルトかぁ~。
学生時代、スカートの上げがのいても、
ホッチキスで留めていたくらい、針と糸には
縁がない私だけど、その写経のキルトは是非
見てみたいっっ!!
by:のぼちん | URL | #-【2006/03/22 09:08】 [ 編集] | page top↑
--のぼちんサマ--
なにをおっしゃるのぼちんサマ
実はお菓子作りが得意だったり
するんでしょー
こんどお腹すかして
楽しみにしてるよー
携帯 持っとくわよ 笑
by:tete | URL | #-【2006/03/27 00:27】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。