スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
楽しみながら…
pkrは私たち家政研メンバーの姉御的存在
あえてyんまの表現を使って書かせてもらうと
「pkrはシャネルの5番が漂ってきそうな雰囲気であるが
実はカレーのにおいをぷんぷんさせている女である 笑」
とても働き者で、友達の恋人が裏切るようなことでもしたら
友達に変わってひっぱたいてくれるような
強さもある


学生時代にpkrと私は、研究室も、サークルも
はたまたバイトのうどん屋までも同じというお友達だった
とても、頼もしい友達だったけど
数年前に病気で亡くなってしまった


だから毎年 ゴールデンウイークには、家政研のメンバーで集まって
お墓まいりをさせてもらっている
今年は、岡山組が参加できなかったので
地元のメンバーが集まってpkrのお宅におじゃました後
お墓まいり
その後またpkrのお宅ですごーいごちそうを
いただきながら、話に華をさかせた
(時々fとyに怒鳴りながらではあるけどな!
みんなうるさくってごめん、でもいつもはもっと激しいで )
集まった面々は 相変わらずの個性でおもしろい
yんま やっぱり yんまに逆らったらいかん
道間違えてごめーん 相変わらずドキドキしたやろう 笑
車ぼこぼこやしな 笑
胎教にわるかったな 
fーちゃんは久々あったけど、元気になっているようで
何より ちょっと安心
仕事行きだしたばっかりで大変なのに来てくれて、よかったわ
sは3人目を産んでますます落ち着いたというか
まえからあんな感じだったっけ?
やっぱずいぶんお母さんになった気がする
おちゃめなところが減ってずいぶんしっとりして見えるンやけど
だけど3人の子持ちで あのスタイルは反則やで なfちゃん
今回すごく、お世話してくれて
あー私ぼーっとしとったわ ってな感じでした
女の子はやっぱ大人しいな


もともと学生の頃から他の学年よりはずいぶんと
仲良かったけど、pkrのこともあってか? なくてもなのか?
こうして腹を割ってはなせる友達が多いのも
幸せなことやなあ


前、pkrが夢まくらに立って それが あまりにもリアルで
「pkrなんでここにおるん?死んだんちがうかったん?」
っていうような感じで
でもその時、すごくげんきそうなpkrで
怖いっていうより、なんだかホットしたー


人の死を考えるとき、
基本的には寿命って言うのはあるんやろうなあと最近よく思う
ホントはある程度決まっているなかの寿命をどう生きるか
なんやろうな、だから大事に生きないかんなと思う
30歳でガンで亡くなったからかわいそう…ではなくって
120歳の大往生だったからいい人生だったと言うのもちがう
長さではなく、濃度の問題だと
pkrの人生を振り返って思う

あらかじめ人は決まった寿命を持って産まれてくる
人の死はいつでも寿命 それはきっと宿命
宿命の部分を嘆くのはやめよう 時間の無駄だから
宿命の部分を受け入れた後に どうプラスアルファに感度を上げ
いろんなことを楽しめるか で 
生き方の深さが変わってくるような気がする
自分の、今を肯定して生きよう
pkrは向こうで笑って頑張っている
この世は学び どんなことも楽しんで修行するべし
(フレフレ!!おーおー!!と自分をペシペシ)
スポンサーサイト
【2006/05/05 19:05 】 | 人生・生き方 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<重い | ホーム | 疲れた~(携帯ポーチ、ペンケース、パックンバッグ)>>
コメント
----
やっぱり子供を育てて親の気持ちがわかるけど、Pママはすごい大きいよねhttp://blog49.fc2.com/image/icon/i/F992.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">私達みんなの母になって受け入れてくれてるって感じhttp://blog49.fc2.com/image/icon/i/F946.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">人生は長さじゃなく、生き様だね(>_<)Pに恥じない後悔しない生き方が出来たら良いよねhttp://blog49.fc2.com/image/icon/i/F994.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
by:やんま | URL | #-【2006/05/10 09:07】 [ 編集] | page top↑
--やんまサマ--
おまちしていました
いらっしゃーいv-222
本当にpママには頭下がるわ
本当に私たち実の娘以上に甘えてるなあ
先日も、あまりにもお世話になったし
うちだけうるさいの二人も連れて行ったし
悪いので
今日か明日、なにか私の手づくりのもので
pママが負担に感じないもの
母の日に送ろうかな って思ってる
by:tete | URL | #-【2006/05/10 09:30】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。